なんちゃんブログ

TOPなんちゃんブログ蘭越産ゆめぴりか専門店「北のピリカ」の新米販売が遅いワケ

蘭越産ゆめぴりか専門店「北のピリカ」の新米販売が遅いワケ

2016.09.28

高級蘭越産ゆめぴりか専門店「北のピリカ」店長 工藤奈々です。
いつもブログをご覧いただき心より感謝しています。
あと数日で、9月も終わりですね。北海道は実りの秋を迎え、美味しいものが盛りだくさんです。
ワクワクしますね(^-^)
 
さて、本州ではお米の収穫が終わり「新米」が出始めていて北海道でも一部、新米が出始めています。
「北のピリカさんの新米はいつですか?」という問い合わせも少なくありません。
大変お待たせしておりますが、北のピリカの北海道蘭越産ゆめぴりか新米は、周りの新米の販売と比べて少し遅めの10月半ばお届け予定となっております。
 
それには、ちゃんとした理由があるんです。

 

b4271484819cb412f8a1c7617b501e56_s

 
 
 

高品質なゆめぴりかをお届けできている理由は、ぬかりない厳しい検査

実は、北のピリカでは、自信を持って高品質なお米だと確信できるお米をご提供するため、農協を通じてしっかり検査を受けてから販売するようにしています。
 
・見た目の検査(一等米を見極める検査)粒がそろっているか?)
・着色米はないか?
・割れている米はないか?
・水分含有量等の検査
・タンパク質検査
 
検査の中でも、高品質を認定するための「タンパク質検査」を4段階行っております。
このように、販売前のお米の厳しい品質チェックをしっかりしているので、収穫から1年近く経過したお米でも味が落ちずに美味しさを保てるという訳ですね。
 
北のピリカでは、そうした手間をかけて安心・安全を確かめ厳しい基準をクリアし、ホクレンが認めた本物のゆめぴりかだけをお届けしています。
農家さん直送だとすぐにお届け出来るのですが、北のピリカでは品質維持のためにこうした検査を受けたものをお届けしていますので少しお時間をいただいております。
 
1fe06ef857fa3e2cfaa8392f2ffdfa93_s
 
 
 

北のピリカのお取り扱いしているゆめぴりかは、生産者が明確

北のピリカが自信を持って「北海道蘭越産ゆめぴりか」を販売しているもう一つの理由として、生産者が明確というところがあります。
今年も「福村正見さん」のゆめぴりかです!
 
%e7%a6%8f%e6%9d%91%e3%81%95%e3%82%93

 

rankoshisan-yumepirika
 
もちろん、厳しい基準をクリアした本物のゆめぴりかにだけ貼られている「ゆめぴりか認定」マーク付きです。
今年も、愛情込めて育ててくれた福村正見さんのゆめぴりかをお届けいたしますので、もう少しだけお待ちくださいね。
 
北のピリカ「北海道蘭越産ゆめぴりか」、絶賛ご予約承り中です!!
 
フリーダイヤル 0120-61-4499
ファックス 0120-68-4499
メール info@kitano-pirika.com

お気軽にお問合わせ下さい。
 

高級蘭越産ゆめぴりか専門店 北のピリカのHPはこちら