なんちゃんブログ

TOPなんちゃんブログお米ギフトのこと法人ギフトに迷ったら「お米」で好印象を!

法人ギフトに迷ったら「お米」で好印象を!

2015.09.09

ゆめぴりか専門店「北のピリカ」店長 工藤奈々です♪
いつもブログをご覧いただき心より感謝しています!

「取引先の会社の定期的な贈り物や記念日にどんなギフトを贈ったら喜ばれるだろう?」
法人ギフトに何を贈ろうか悩んでいる企業の方、多くいらっしゃいます。
 
やはり、大切な取引先の会社へは気を使うものですよね。
 
こんな時、お米は「法人ギフト」としてとっても役に立つんです(´∀`)
 
 

縁起の良い「お米」は大切な取引先様への法人ギフトとして重宝されます!

創立記念日などで取引先の企業様へ贈ることも多い「法人ギフト」。
そんな改まった記念日シーンには、きちんとした縁起の良いギフトを贈りたいものですね。

そのような場面にも対応でき、記念日などのお祝いごとにピッタリなギフトが「お米」なんです!
 
なんと言ってもお米は「縁起の良い食品」です(´∀`)
八十八という数字からできている「米」という 文字。
「八」は末広がりで、末広がりは先が開けていることを表します。

お米は「企業の明るい未来が拓けますように」という意味を込めて贈るギフトとしてぴったりなんです(*≧∀≦*)

こちらの写真は、実際に北のピリカでいただいたご注文のお米ギフトです。
 
寿薬品
 
ある法人様から「創立45年記念」として、木箱に入った北海道産ゆめぴりか【premium】をご注文をいただきました♪

この時はご依頼がありましたので予算に合わせて木箱に「創立45周年記念」と文字入れをさせていただきましたよ(^▽^)。

とっても素敵な仕上がりに、お客様も私も大満足!本当に喜んでいただけました(´∀`)
 
 

お米ギフトは、珍しい!だから喜んでもらえる。

ギフトって言ってもたくさんありますが、取引先の方が何を好まれるかもよく分からないのが正直なところでしょう。

よくある法人ギフトは、置き物、お皿やワイングラス、湯のみなどの食器が多いイメージですね。
食品ではお菓子やコーヒー、そば、うどん、と言ったところではないでしょうか!

そんな数あるギフトの中でも「お米」は意外と珍しがられる高級ギフトです。
「法人ギフトは、貰っても困らず、他と少し差のあるセンスの良いものを…」

そんな思いにお米のギフトはしっかりお応えします♪
数多く贈られてくる贈り物の中に最高級北海道産米ゆめぴりかが贈られてきたら、「お!お米は珍しい!」と、贈るセンスの良さがひときわ輝きますよ~(´∀`)
 
 

今流行の断捨離。「物」は避けた方が良い…?!

ものが増えるのを避け、生活に必要不可欠なものだけを残すという目的で今流行りの「断捨離」。
断捨離は、どんなに綺麗な状態のものでも「使わないなら捨てましょう!」精神でどんどん進みます。
そんな断捨離をしている方にとって、記念品として贈られてきたギフトが生活に必要のないものを贈ってしまったら…ちょっと困らせてしまうかもしれません(>_<)。
 
でも、お米はどうでしょうか!
 
お米は食べない人はまずいませんし、日本人にとってお米は欠かせない食品なので、「珍しい」+「助かる!」とむしろ喜んでもらえそうですね(*≧∀≦*)!
普段、自分では買わない高級な銘柄のお米ならなおさら♪

もしかしたら送り先企業様の全員の方が食べるわけではないかも知れません。
 
でも「ゆめぴりか」は、誰でもはっきりわかるほど、本当に美味しいお米なのできっと「あのお米美味しかったー」と社内でも話題になるはずです。なんちゃんそこは心から自信があります!

どんな取引先の企業様も、お米のギフトなら喜ばれること間違いなしです♪
 
大切な企業様へ贈る「法人ギフト」も、北のピリカで決まりですよ~(*≧∀≦*)♪